その他

基礎代謝を上げるための食事

基礎代謝を上げるための食事とは、体温を上げる食品です。女性の多くは、「冷え性」という悩みをもっていますが、体温が下がることで基礎代謝が減り、太りやすい体になってしまうのです。冷え性を改善する食事を摂取することにより、基礎代謝を上げることができ、結果的に太らない体質を作り上げることができます。体温を上げる食べ物や飲み物には、様々なものがあります。たまねぎ、かぼちゃ、れんこん、ごぼう、りんご、黒砂糖などが代表的です。冷え性を改善する食材として、しょうがも有名ですよね。しょうがには、血行促進効果があるので、体の代謝能力を高めてくれます。また、むくみの解消や便秘の解消、自律神経のバランスをととのえるなど、様々な効果があります。逆に、体温を下げてしまう食材には、トマトやきゅうり、白菜、もやしなどがあげられます。しかし、体を温める食材ばかり食べていては、栄養が偏ってしまいますね。体温を上げる食材を基本として、体温を下げてしまう食材もバランス良く組み合わせて食事をしましょう。他にも、脂肪の燃焼を促してくれるマグネシウムを含む食材であるバナナやほうれん草、豆類、むくみに効果的なカリウムを多く含むさつまいもや海藻、カプサイシンが含まれている唐辛子、たんぱく質を含むお肉などを意識して取り入れてみてください。飲み物では、ほうじ茶や紅茶、ルイボスティーなどが体をあたためてくれます。カフェインを含んだコーヒーや緑茶なども、心臓の動きを促進させ、消費カロリーを高めてくれる効果があります。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です