最近は、ハイジーナ脱毛といって、VIO脱毛をされる方が多くなりましたが、問題もあります。それは脱毛前の剃毛処理の問題です。
iラインの場合では基本は事前の自己処理が必要ですが、剃りにくい箇所でもあるため、お店側でも対応してくれることが多くなっています。粘膜にも近く難しいと思ったら、お店に相談しましょう。サロンによっても異なりますが、無料または1,000円くらいの費用で処理してくれるところもあります。Oラインは自己処理がしにくい箇所のため、有料オプションを追加したほうが無難です。無料で剃ってくれる所もありますが鏡を見ながら自己処理すると、粘膜を傷つける恐れもあるため無理しないほうが良いでしょう。
また、そのほかに脱毛前の気を付けることとして、日焼けの問題があります。光脱毛やレーザーは黒いものに反応するという性質がありますから、脱毛前には過度な日焼けは止めたほうがいいでしょう。日焼けした部分に光が反応して、軽い火傷のような状態になりますから、その前から皮膚に炎症があると症状がひどくなることがあるからです。ただし夏など日差しが強い時には、薄手のカーディガンを羽織るなど対処したほうが良いでしょう。特に日焼けしやすい方や、日光に当たると皮膚が赤くなってしまう方は注意しましょう。

表情筋肉を鍛え顔のたるみを改善解消

iラインやoラインの剃毛処理について」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です